社会人

社会人でも司法書士になれるのか?

社会人として働いている方の中で「司法書士になりたい。挑戦してみたい!」と考えている方はどのくらいいらっしゃるのでしょうか。

今現在、社会人受験生の方はもう覚悟を決めて勉強されているのだろうと思いますが、まだ勉強を始めていない方や司法書士になるという願望が芽生え始めた方にとって、不安な面は少なくないと思います。

色々おありでしょうが、「働きながら司法書士になんてなれるの?」「社会人である自分が司法書士目指しても大丈夫?」という、そもそも論があるでしょう。

この不安についてお答えしたいと思います。このページを読み終える頃には、あなたも司法書士を目指すか否か結論を出しているかもしれません。

合格者データを見てみよう

司法書士験の所管官庁である法務省が毎年出しているデータを見てみましょう。司法書士試験合格者のデータです。

過去5年間の合格者平均年齢と、その最高齢と最低齢が公表されています。受験者数や合格者数・合格率はこちらのページを参照ください。

法務省:司法書士試験

年度(平成) 合格者平均年齢 最高齢 最低齢
26 35.04 66 20
27 35.16 68 20
28 38.03 71 21
29 37.60 73 20
30 38.77 80 19



いかがでしょう。平均年齢は完全に社会人の領域ですよね。しかも、上昇傾向です。

年齢分布をさらに調べていくと、合格者の7割以上が30代・40代です。社会人がかなりの割合で受験し、かなりの割合で合格していることがデータから見て取れます。

社会人が法律資格試験に挑戦し見事合格していくという傾向は行政書士試験や宅建士試験にも見られる傾向です。司法試験でも社会人の受験生は多いですが、ここまでではありません。

働きながら司法書合格は可能

公式データにも出ているように、社会人でも司法書士になれるし、働きながら合格目指せるのです。

もちろん、簡単に合格できる試験ではありません。ハッキリいって難関試験です。それなりの覚悟が伴う挑戦になるでしょう。しかし、社会人だから司法書士は無理とか働きながらでは無謀とか、そんなことは決してありません。社会人云々はあまり関係ないみたいです。

限られた時間でどんな勉強をするか

ただし、社会人では「勉強時間の確保」という懸案事項があります。

限られた時間の中で、いかに効率的に実力を身に付けていくか。確保できる勉強時間で、どれだけ身のある勉強ができるかが、社会人が司法書士に合格できるか否かの大きなポイントになるはずです。

質の良い通信講座で勉強すれば、限られた時間の中で効率的な勉強が可能になるし、自分の都合の良い時間に都合の良い場所で勉強ができます。

司法書士試験合格者は、かなりの割合で講座取得者が占めているはずです。独学で合格できるような簡単な試験ではありません。

おすすめの司法書士通信講座

伊藤塾 司法書士

伊藤塾司法書士トップページ

法律資格専門の大手予備校。法律資格専門だけあってあらゆる面で高品質な講座と言えましょう。受講料は安くないけど、実績から見て、今最も合格者を輩出する司法書士予備校かと。

伊藤塾 公式HPでチェックする

クレアール 司法書士アカデミー

クレアール司法書士トップページ

通信専門では大手と呼べるクレアール。司法書士講座も人気です。通信専門としては高めの講座料ですが、充実のカリキュラムと豊富な割引制度を利用できればかなりお得感あり。

クレアール 公式HPでチェックする