司法書士試験はどのくらい難しい?

司法書士の難易度。つあり、司法書士試験に合格できる難易度です。
当サイトでは、司法書士の難易度について、既にほかのページではお話しています。

この基準点と合格率から見て、難関試験であることは間違いないと言いました。このページでは、その難易度を客観的に比較してみようと思います。

他の法律資格試験と比較

司法書士は法律資格なので、他の法律資格試験と比較してみようと思います。他の法律資格試験といえば、「司法試験」「行政書士試験」でしょうか。これが御三家と言っていいと思います。

司法試験

司法試験は、皆さん難関試験だということはご存知だと思います。弁護士・裁判官・検察官のいわゆる「法曹三者」登用試験ですね。

制度が変わったし、今でもそう言われているのかはわかりませんが、「文系最難関試験」と言われていました。最難関かどうかは私にはわかりませんが、最難関クラスなのは今も変わりがないでしょう。仮にこの司法試験を「難易度10」(10段階。最難易度が10)とします。

行政書士試験

行政書士試験も国家資格行政書士登用試験です。年配の方の中には「行政書士試験はカンタン」とか言っちゃったりする人もいるようですが、決して簡単な試験ではありません。行政書士試験も合格率10%前後の試験です。ここ10年ぐらいは、問題の難易度がどんどん上がっている傾向が確認されており、難関試験のひとつといえるでしょう。

但し、司法書士試験や司法試験と比べれば難易度は落ちるのは明らかです。行政書士試験にも基準点は存在しますが、司法書士試験のように厳しいものではありません。問題の難易度が上がったとはいえ、司法書士試験、司法試験に比べれば合格しやすいのは間違いありません。ということで、難易度レベル「5」としておきましょうか。

では司法書士試験は?

司法試験が「10」としたら、行政書士試験は「5」では、司法書士試験は?

この間になると思います。中間の「7.5」と言いたいのですが、司法試験よりかなと。ということで、「難易度レベル8.5」ぐらいでしょうか。

司法試験・公認会計士・国家公務員総合職試験あたりが文系最難関資格試験なんてことを聞いたことがありますが、ここが第一グループだとすると、司法書士試験は第二グループぐらいですかね。

法律資格試験難易度レベル まとめ

国家資格
司法試験=公認会計士=国家公務員試験(第一グループ)> 司法書士(第二グループ)
法律系国家資格
司法試験 > 司法書士試 > 行政書士試験

マラソンの第一集団

高い壁に登ったところの景色、観てみたくないですか?

この結果を見て、司法書士試験受験を考えていた方の反応はどうなんでしょうか?

「これはヤバい。やめとこ」なのか、
「やりがいはあるね!」なのか。

「高ければ高い壁の方が登ったとき気持ちいいもんな」
なんて歌詞がありますからね、こういう気持ちで挑戦できるといいですね!



ご来光

おすすめの司法書士通信講座

伊藤塾 司法書士

伊藤塾司法書士トップページ

法律資格専門の大手予備校。法律資格専門だけあってあらゆる面で高品質な講座と言えましょう。受講料は安くないけど、実績から見て、今最も合格者を輩出する司法書士予備校かと。

伊藤塾 公式HPでチェックする

クレアール 司法書士アカデミー

クレアール司法書士トップページ

通信専門では大手と呼べるクレアール。司法書士講座も人気です。通信専門としては高めの講座料ですが、充実のカリキュラムと豊富な割引制度を利用できればかなりお得感あり。

クレアール 公式HPでチェックする